テクニコが展開する事業と評判、そして転職の受け入れとは

テクニコは多くのホテルやイベント会場で、ステージを演出する音響や映像のオペレーションを展開している会社です。具体的な事業内容などはホームページで確認することができます。まず全国約30箇所のホテルにオペレーターを常駐させ、企業が行う新商品PRイベントや様々な記念の式典、そして国際会議といった大規模なイベントまで同社のスタッフがオペレーションを行って舞台を作り上げています。また個人が行う結婚披露宴のオペレーションも担当しています。舞台を盛り上げるのに不可欠な「照明」「音響」「映像」といった3つの柱を支える技術力をテクニコでは有しており、大きなホテルで仕事をするだけにその技術の評判も良いものが伺えます。そしてイベント演出を依頼したい企業に対してオペレーターの育成や運用サービス、そして機材や設備を保守するといった部分までトータルサポートを行っています。また各種の展示会で行われるようなイベントにおいても、同様のオペレーションサービスを提供しており、当日の運営をはじめとして、機材を手配したり他の業者との連携を築いて顧客の要望を実現するサービスを展開しています。

更に同社の取り組みで特徴的なのはソフトウェアの開発も行っている点です。様々なイベントを盛り上げるのに必要不可欠な映像コンテンツをテクニコではソフトウェアという形で提供しています。結婚式の披露宴で新郎新婦をゲストに紹介するムービーや、各種のインパクトを与えるような映像は開発にもノウハウが必要です。同社では事業を展開する中で培ったノウハウを活かして1998年に映像演出用のソフトウェア事業を開始しました。豊富な最新設備を備えた自社スタジオを設立し、オリジナルソフトウェアの映像ブランドである「MOVIE CAST」を立ち上げています。「MOVIE CAST」の内容としてはホテルウェディング市場に特に強いものになっており、動画と静止画をミックスさせて映像を作成し、客が自分で内容をチョイスをできるようなものになっています。披露宴を4分割し、それぞれのシーン毎にパッケージ化しているので客も最適なものを選びやすく、バリエーションも豊富になっています。

これらの取り組みは同社が事業方針の3つの柱としてあげている技術力、信頼感、おもてなしの心を体現化したものになっており、その評判は業界の内外からも聞こえます。業界内の他社からもテクニコには転職者が多く来ており、技術力や社員が働く環境の評判に高いものがあることが浮かび上がってきます。

転職者の受け入れのために同社では専門のページを設けるなど注力しており、そこには転職希望者がテクニコの評判などを理解して転職に臨めるためのコンテンツが用意されています。社内の人間が自社に対して持つ印象や評判をまとめたページでは、数字で読み解く職場という記事があり、社員の男女比や新卒、中途の割合、入社理由など、様々なアンケートとその結果が掲載されています。入社してよかった点という記事では、職務内容の満足度や大きな現場で働ける充実感、その他にも職場の環境や雰囲気の良さ、待遇なども挙げられており、同社の雰囲気を外にいながら転職活動中に知ることができるように配慮されています。その他にも先輩社員の声が掲載されているので、実際に働いている業務内容や、そのやりがいについて知ることができるのも特徴です。Q&Aコーナーも設けられており、そこでは転職者が気になる点を解消するための20以上の質問と回答が記載されていて、女性の活用や働き方についても書いてあるので参考にすることができます。年3回のボーナスがあり、給与の水準も業界内で高い水準にあるなど、待遇面も詳しく掲載されています。

株式会社テクニコ
http://www.technico-co.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. リフォームは、自分の家をより快適にしたいというお客様の夢や希望の詰まった素敵なものです。そんなお客様…
  2. 私鉄の運転士として働く松岡哲也氏は、中部地方における私鉄の列車を運転するのが仕事です。子供の頃から鉄…
  3. 沢山の人から慕われている村瀬孝司ですが、彼は現在コンピュータ関連の仕事をしています。というのは、人々…

アーカイブ

ページ上部へ戻る