老舗の競馬情報サイトはワールド競馬

2003年の宝塚記念をご記憶でしょうか?勝ったヒシミラクルは単勝6番人気で、単勝式の払戻金は1630円。このヒシミラクルの単勝馬券に大金を注ぎ込み、億単位のお金を手にした男性は、当時「ミラクルおじさん」などと呼ばれ、大変な話題となりました。競馬キャリアの長い方ならご理解頂けると思いますが、単勝10倍台で6番人気という馬に巨額を注ぎ込むなどという勝負は、決して容易にできることではありません。ヒシミラクルという馬にかなりの自信があったことになります。

最大でも18通りの買い目しかない単勝馬券。この単勝馬券で勝ち組になるには、この「ミラクルおじさん」のように1頭の馬に大金を注ぎ込むか、あるいは人気薄の馬を狙うしかありません。シンプルな馬券で、初心者向きという声もありますが、簡単に「勝てる」馬券ではありません。だからこそ、「プロの目」が大きな意味を持つ馬券でもあるのです。

最近、「単勝勝負」にこだわる「プロの目」を持つWebサイトの存在に注目が集まっています。まだそのWebサイトをご存じではないという方は「ワールド競馬」で検索してみることをオススメします。あのダービージョッキー大西直宏元騎手と、美浦・栗東の両トレーニングセンターで取材活動を続ける競馬専門紙のトラックマン達が、自らの人脈と分析力を駆使した有力情報の中から厳選し、「1日1レース1点」の形で競馬ファンに無料で情報提供しています。こんなサイトはなかなかありません。

「ワールド競馬」が推す馬をそのまま単勝で勝負する方法もあるでしょう。馬連や馬単でその馬を軸馬として、他の馬に流すという作戦もあるかもしれません。オッズと頭数次第では「総流し」という戦術も面白そうです。また買い目が多くなりがちな3連単で、1着馬をその馬1頭に固定するのも一つの方法です。あくまで「単勝勝負」の形で提供される情報ですが、様々な形で使い方を工夫することができそうです。

「ワールド競馬」は設立して15年以上の年月を費やした老舗サイトでもあります。これほどの長い年月に渡って情報提供活動を継続できるのは、実績と豊富なノウハウを持っているからであることは言うまでもありません。そして多くの利用者の存在も支えとなっている筈です。この「ワールド競馬」を知らなかった、という方も、まずは無料登録で会員になって、「単勝勝負」の無料情報を入手してみてはいかがでしょうか。

ワールド競馬
http://www.wkeibaw.net/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 旅行に行って写真を撮ることが趣味の浦壁伸周は、28歳の男性です。男性だからこそ、グイグイと旅行先でも…
  2. 秀光ビルドはきちんと検査を行うのが特徴となっています。秀光ビルドは責任を持って品質の良い住まいを引き…
  3. 神澤光朗は知人・友人からの評判も高く、信頼をおける人として多くの人から慕われています。九州男児らしく…

アーカイブ

ページ上部へ戻る